新たな観光を創造したいチャレンジャー募集

 公立大学法人首都大学東京は、観光戦略研究プロジェクトを発足させ、意欲ある人々を糾合し、東京を世界でもユニークな観光都市にするために、総合的な取り組みを開始することにしました。

 その中で意欲と活力のある方々をとくにお招きしたいのは”アイデアソン”です。これはベンチャーを志す人々が、自由で、オープンで、真剣な、発表や議論や実験などをつうじて切磋琢磨し、これまでになかった新しいアイデアや事業モデルを創り出す場です。私たちは、その活動に参加したい方々を募集します。学生さんでも、社会人でも、気持ちが若く、挑戦心に溢れた方々の参加は大歓迎です。

 参加される方々に情報と知識を学び、現場を実感して戴くため、本研究プロジェクトでは、観光の専門家の講義、東京で創造的な開発を進めている企業の現場見学の機会も提供しますが、とくにアイデアソンでは、ユニークなブルーオーシャンを創造して活躍しているベンチャーの方々も招いて、直接議論し、切磋琢磨する機会を用意します。

 東京は先進国では世界最大の都市であり、文化、歴史、食、景観、娯楽などで世界でも最も多様な観光資源をもった都市ですが、この情報化時代、世界の人々の心をさらに捉える魅力を磨き創造する余地が限りなく残されています。未来志向の皆さんの参加を得てその夢を実現していきたいと思います。どうぞふるって応募ください。


【アイデアソンの概要】

・開催日 毎月1回平日18:30〜20:30 直近開催日 5/29(火)6/20(水)

・開催場所 新宿駅周辺

・目 的  

 ❶スタートアップ企業と「新しい観光」を構想

 ❷観光に関する起業マインドを持った人材の育成(次代を担う起業家をデザイン)

・参加者  

 ❶スタートアップ起業家

 ❷応募者

 ❸その他企業有志等


【応募要項】

・対象 若い情熱を持った学生・社会人

・募集時期 随時

・課題の提出

 現状の日本の観光産業について、あなたの問題意識をA2枚程度のレポートにまとめて提出してください。なお、問題意識がわかる内容であれば、映像等で提出いただいても構いません。

・応募方法

 ❶氏名(ふりがな)、❷年齢、❸略歴をメール本文に明記の上、「課題」を添付して、応募してください

・選考

 アイデアソンへの参加に際し、提出いただいた課題をもって、選考を実施します。合格者には事務局から連絡を致します。


【申し込み先・問い合わせ先】

公立大学法人首都大学東京 都市課題戦略機構事務局 

toshikadai@jmj.tmu.ac.jp



アイデアソンへの参加を呼びかけている企業

株式会社umari(プロジェクトデザイン)/スタンダードトランザクション株式会社(ブロックチェーン)/株式会社先端バイオ医薬研究所(バイオテクノロジー)/81plus株式会社(ブランディング、IoT)/ヘルスデータ・プラットフォーム株式会社(ヘルスケア、ビックデータ)/株式会社MATCHA(訪日観光プラットフォーム)/Zens株式会社(民泊運営代行)/株式会社シェアウィング(社寺体験・お寺ステイ・宿坊)/自然電力株式会社 (自然エネルギー)/ウェルスナビ株式会社 (資産運用ロボアドバイザー)/virgin group株式会社(ソーシャルビジネス)/一般社団法人こども食堂支援機構(こども食堂)


Tokyo Metropolitan University Tourism Strategy

「公立大学法人首都大学東京」が行う観光戦略プロジェクトのオフィシャルメディアです